2017-10

サプライズ母の日 - 2010.05.10 Mon

こんにちは~♪
土曜日、突然、息子が帰ってきました。
GWに、私たちが、田舎に帰るけど、どうする?って言ったら
今回は、バイトも学校忙しいので、当分帰れそうにないから、無理って言ってたのに
いつもどおり、夫婦二人分の食事しか、用意していなかったので、
おかずは、わけわけして、ご飯だけは、彼の好きな筍と豚肉の混ぜご飯を作りました。
今日は、午後からのゼミに間に合うように、朝ご飯を食べてから帰りました。
バタバタとした帰省です。

       サプライズ母の日

息子から、母の日のプレゼントをもらいました。
最近、カメラをもって、お出かけが多いので、そんな時に便利なように、斜めがけバックです。
幼稚園バックのようにかけたら、
『おかん、それは、紐をもっと短くして、背中あたりにくるようにするもんや』って
『ええ、おばはんが、なんか変ちゃうか?』
『そっちのほうが、よっぽどおばはんやで』
『そう・・・・

大切に使わせてもらいますね。
ありがとう~♪




ポチッと応援よろしくお願いします
                 
にほんブログ村 主婦日記ブログへ  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

● COMMENT ●

No title

母の日に合わせて帰ってきてくれる息子さん(^-^)
優しいですね
うちも「お母さん」と言われる日が待ち遠しいです

母の日♪

カンチさん、おはようございます♪
わぁ~!いいなぁ~♪
素敵なカメラバックですね。
息子さん、ちゃんと母の日を覚えていてくれたのですね。
そしてお母さんのことをよく理解しての贈り物ですね。
なんて素敵な贈り物なのでしょう~♡♥(。´▽`。)♥♡
これで、カメラを持ってのお出かけもさらに楽しくなりそうですね。

そら豆さんへ

おはようございます~♪
そうだね、随分優しくなりました。

可愛い時期があって、反抗期があって、
大人になって、親を超えていくんだと思います。
女の子は、話すのが早いって言うから、
きっと1年後には、おかあさんって呼んでくれますよ。

まりっぺさんへ

おはようございます~♪
今回は、突然だったので、驚きました。
カメラに夢中になっているのを、わかっているようで、
いつも手提げバックを提げて、写真を撮っていて撮り難そうだと思っていたそうです。
息子からのプレゼントだと思うと、よけいに嬉しいです。v-238

No title

カンチさん今晩は

大歳神社のフジの事を調べていたら、カンチさんのブログでした。
ブログ変わられたのかな?何か雰囲気が違うのだけど・・・

オサムさんへ

お久しぶりです~♪
ブログのお引越しをしました。
内容は、全然変わっていませんが・・
また遊びに来てくださいね。

No title

カンチさん今日は(^^)

一度訪問を試みた事があるのですが、何かアドレスがどうのと難しくてメール出来ませんでした。

今回また偶然カンチさんのブログにお邪魔出来ましたので時々遊びに来ます。

オサムさんへ

おはようございます~♪
偶然にも、また見つけてくれて嬉しいです。
オサムさんの山での生活は、いかがですか?
我が家は、普段は、マンション暮らしなので、とても憧れます。
また、遊びにきてくださいね。

No title

カンチさん今晩は(^^)

山の生活ですか?
生駒の家より快適ですよ。
夏でも冬でも家の中は、初夏の気温になるように
冬は暖炉の熱が部屋中に行き渡るようにダクトで送風するように家を作っていますよ。
家全体を厚さ20センチの羊の毛で覆っている上に、防音シートで壁全体を包んでいますので、外の音も聞こえませんので夜もグッスリ眠れます。

お風呂も快適で窓から眺める夕日や星空、山の木々が心を和ませてくれます。

家は快適なんですが、山のガーデニングは広すぎて管理が大変な事と、畑仕事を楽しむと言うより今は土方仕事みたいで疲れが取れないです。

それにしてもアマゴが一杯釣れていますね。
私はまだアマゴを釣ったことが無いから一度釣って見たいです。

オサムさんへ

おはようございます~♪
夢のような山の家の暮らしを着々とされているのですね。
羨ましい限りです。
断熱材が、羊の毛だなんて、ビックリしました。
うちの父ちゃんは大工なんですが、大工顔負けです。(T‐T)

あまりにも広すぎる山のガーデニングは、そりゃ大変でしょう~
無理なさらないようにしてくださいね。
健康が一番ですからね。

No title

カンチさん今日は

昨日山から帰ってきました。
鹿に畑を荒らされてしまい、ジャガイモ、スイカ、トウモロコシ、サツマイモ、アスパラガスその他全滅してしまいました(T,T)

今回は仕方ないのでミツバチの巣箱を作り畑の隅に設置してきました。
野菜が駄目だったので蜂蜜を採集することにしました。
まさか熊に狙われる事は無いとは思いますが(^^;

5年前は熊に果物を全部食べられた事がありますけど・・・

オサムさんへ

こんにちは~♪
そちらのほうでも、鹿が増えているんですね。
うちの田舎の方も、鹿や猪、猿に、全部やられています。
義母も困っています。

ハチの巣箱も、おじが作っておいています。
毎年、ハチミツをわけてもらっています。
純国産ですよ!!
オサムさんのところも、たくさん採れるといいですね。
また一度、山にお邪魔したいです。

No title

カンチさん今日は(^^)

鹿を弓矢で撃ち殺したいですよ。
今回は苗を植えなおしたのですが、数日で又食べられ今回は3回目です。
えらい目にあわせないと、又やって来ますので今回は罠を仕掛けてきました。

山に来たいのですか?
まだガーデニングが完成していませんので、来られるのならば来年くらいが良いかな。

今年までにギャラリーと噴水周りを完成させようと頑張っています。
これが出来るとアプローチ部分はほぼ、門前の噴水を除いて出来上がりますので近くに来られるようなら遊びに来てください。

オサムさんへ

こんばんは~♪
悔しい気持ちは、分かるけど、鹿も生き物ですから、
そうしてしまったのは、人間のせいでもあるかもしれません。
上手く共存できるといいと思います。

山の開発大作戦を見て、すごいなあ~と思いました。
出来上がるのを楽しみにしてますね。

No title

カンチさん今晩は(^^)

多分に人間側に原因がありますよ!
30年前に焼畑農法をしていた時期は野生動物の被害はありませんでした。
ここ10数年くらいの出来事ですが大きく分けて原因が4つあります。

昔は下草刈りや枝打ちなどで林業の方が山に頻繁に入りますので、鹿などは人との接触をさけて奥山に逃げていましたが今は里山もお金にならず、林業の仕事もありませんので山は荒れ放題で人家近くまで木が生い茂ってしまいました。

当時は村でも犬を放し飼いされる方が多く、夜は犬たちが野生動物が近づかないように番をしていましたので、犬が徘徊する里山近くまでは動物は降りてきませんでした。

今は村でも放し飼いは禁止で、縄につないで散歩させますので人里に降りてきても鹿に危害を加える動物はいません。

毎年狩猟期間は私の山にも漁師さんが猟に来ていましたが、今は高齢化で猟にする人もいなく、山に来られる方はいなくなりました。

最後は人間が野生動物に理解がありすぎて、危害を加えず飼いならしてしまった事があげられます。
私の山の鹿も人間に対して警戒心を持ちませんので、すぐ近くまでやって来ます。

鹿やリスや熊や小鳥たちが一杯いると自然が戻ったようで、ついつい嬉しくなり近くに来ても観察するだけですので、そうさせた人間も悪いですね。

ここまで増えると共存は難しくなってきますね。
増えすぎた事で山では餌不足になっていますので私の山では桜や果樹の枝を鹿に食べられて枝などを折られたり、果樹苗を引く抜かれたりで育ちません。
一つの動物が増えすぎて私の山では逆に狸が全滅してしまいました。
共存が出来れば良いのですが難しいと思います。



No title

カンチさん今晩は(^^)

11日~14日まで山に行っていました。
スキー仲間がホタルを見たいというので泊りがけで遊びに来たのですが、例年の10分の1ぐらいのホタルしか飛んでいませんでしたよ。
やはり今回も鹿に荒らされてしまいましたが、今までは何度も鹿に荒らされることは無かったですね。

うちの近くでは鹿だらけで、鹿ばかり増えてしまい友人の猟師さんと山に行ったときに話を伺ったのですが、今年は初めて猪を捕ったと話していました。
今年は例年より気温が5度ほど低く山には食料がないのかな?
そう言えば、私の山でも猪を見なくなりましたね。
何時もならばウリボウを見かける時期なんですが、鹿が増えすぎて他の動物に影響が出ているのかな?

オサムさんへ

こんばんは~♪
この辺りでは、川の水が綺麗になったせいか、蛍は、以前より増えてるとは、聞きますが、
反対に、田舎の方では、減っているみたいです。

田舎の母も、1週間ほど入院して、戻ってくると畑は荒らされ放題だったそうです。やはり、人気がなくなると、鹿も出没しやすいでしょうかね。
私たちは、何度も帰省しますが、一度も見たことがないのですよ。
不思議でしょう。

No title

うう~ん不思議ですね(^^;

カンチさんちの田舎って・・あの赤いモノレールの?

あそこは私も行ってみたいです♪

うちの山では鹿には、1日数回は出合いますよ。
ただ最近は鹿だけが目立ちますので自然界のバランスが壊れて来ているように感じます。
基本的に動物が1頭でテリトリーが7山必要になりますので鹿だけが増えると、猪やウサギ、熊などの生態に影響が出てきます。
今年の食害はひどくて、ジュンベリーの実だけでなくバラなどの花までも食べられてしまいました。
今まではこのような事は無かったですよ。

オサムさんへ

おはようございます~♪
そう、あのモノレールのところです。
道がついていませんので、歩いて上がる場合は、獣道です。
普段山で、一人の義母は、鹿をみるそうですが、
私たちが行く時は、人気が多いので、鳴き声はしますが、
姿は見せません。
生態系が変わるということは、本当に恐いことですね。

No title

えぇ~義母さんは一人で生活されているのですか(^^;

じゃぁ心配ですね、怖くないのかな?

オサムさんへ

こんばんは~♪
義父が無くなって、もう20年近く経ちます。
それ以後は、一人暮らしです。
月に1度くらいは、義兄が、訪ねてくれています。

高齢なので、ふいに倒れることを考えると心配ですが、
それも寿命fだと考えることにしています。
義母にとっては、この山の生活が一番みたいです。

No title

カンチさん今日は

沖縄旅行の為久しぶりで先週山に行ったらガーデンは草ボウボウ、おまけに山につくなり鹿がガーデンから飛び出してくるは猪とウリ坊3匹が出て来るはで荒れ放題というか・・草花が全滅でした。
久しぶりに猪とウリ坊を見たのですが例年よりウリ坊が少ないです。
だいたい5匹くらい連れているのが普通なんだけど。

今回は山で雷が落ちました。
私の目の前5メートルくらいのところで閃光と同時に雷が横を通り抜けて行きました。

家の中の電化製品も壊れてしまい、大損害!
最近の気象は異常ですね。

オサムさんへ

お久しぶりです~♪
やはり人けがないと、動物たちの天国です。
早く、定住されるほうがいいですね。

最近のゲリラ豪雨は、すさまじいものですね。
どうなっているんでしょうね。
電化製品大損害 お見舞い申し上げます。
お盆には、私も徳島の田舎に帰ります。

No title

カンチさん今晩は(^^)
またまた鹿に畑を荒らされてしまいました。

前回は鹿対策にスピーカー付きフラッシュセンサーに爆竹音を録音したのですが、すぐに慣れてしまったようです。
今回は鹿が近づいて来ると散水と音で威嚇する装置に変えてきたのですが、どうかな?
鹿に向かって放水するので効き目があるとは思うのですが、鹿の被害が酷くて村でも困っていますよ。

今回山の作業は門のアプローチ部分を石畳風に舗装してきました。

オサムさんへ

こんにちは~♪
この前、ブログで、山の様子を拝見しました。
着実に進んでしますね。
広大な土地にびっくりします。
いいなあ~あんなところに住むことができて。

今は、鹿が本当に増えていますね。
田舎でも、鹿の角が、よく落ちています。
動物たちのほうが、順応するのが早いし、学習能力が高そうですね。
自然界が壊れつつあるので、元に戻るのは、
一旦壊れてしまわないとダメなのでしょうかね。

No title

カンチさん今晩は

ハハハ(^^)
自然界が壊れるよりも先に人間界が壊れていますよ。
私の隣の村は家がたくさんあるのですが、夜になると電気が点いている家は10数件しかありません。
子供も2人いるだけで、それも1軒だけですよ。
年寄りが亡くなれば、この村を誰が維持して行くのだろうと心配になります。
子供たちも都会に出て行ったら帰ってきませんので、どんどん人口が減っています。
子供が定年を迎えるまで親が生きているところは、親を見る為に帰ってくる可能性もありますが、殆どは帰ってこないです。
20年前は猟師も一杯いて猟期になれば私の山にも猟師があちらこちらから入って来たのですが皆さん歳を取ってしまい免許を返納していますので、山は野生動物の天下になっていますよ。

オサムさんへ

こんにちは~♪
ハハハ~そうですね。
人間界壊れていると思います。
もう私たちは、便利じゃないと生きていけなくなっていますね。
徳島の田舎も 過疎が進む一方です。
将来、向こうに住んでもいいかなと思っているんですが
今のままでは、無理そうです><。。。

No title

カンチさん今日は

掲載されてますか?(お試し)

オサムさんへ

こんばんは~♪
きちんとコメントはいっていますが、古い記事のほうなので
最新の記事のほうへお越しください。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koharubiyori1958.blog31.fc2.com/tb.php/1265-721f72c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

千年藤  大歳神社(宍粟市山崎町) «  | BLOG TOP |  » ヤッホー!山は楽しい♪

プロフィール

カンチ

Author:カンチ
一人息子も結婚して、夫婦二人の生活です。
お暇な主婦しています。
兵庫県加古川市在住

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメントありがとう~♪

カテゴリ

小春家の日常 (640)
小春家の食卓 (1420)
今日のお弁当 (213)
手作りおやつ (206)
手作りパン (156)
お外ご飯 (162)
(加古川市) (55)
(高砂市) (15)
(明石市) (17)
(加古郡) (15)
(姫路市) (21)
(加西市) (5)
(三木市) (6)
(神戸市) (13)
(西播磨) (7)
(北播磨) (7)
お出かけ (415)
(兵庫) (210)
(大阪・京都) (36)
(奈良) (2)
(淡路・徳島) (122)
(四国) (11)
(岡山) (20)
(その他) (14)
パン屋さん (5)
カフェ (38)
スイーツ (9)
フラワーアレンジメント (83)
ハンドメイド (171)
お気に入り (19)
モノローグ (34)
未分類 (30)
仕事のこと (22)
(0)

素材屋さん

ブロ友さん

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: