2017-08

初秋の祖谷渓へ - 2010.10.05 Tue

初秋の祖谷渓へ

祖谷渓へは、2度目の訪問
1度目は、息子が4歳ぐらいの時だったので、かれこれ17年ぶりくらい
阿波池田から祖谷渓に向う道は、昔のままで、細くて、くねくね
圧巻のV字渓谷です。

初秋の祖谷渓へ  七曲りの断崖絶壁に立つ小便小僧

  お馬鹿な父ちゃんが、記念写真
  (絶対にこんなことしちゃダメですよ)

    初秋の祖谷渓へ


《ホテル祖谷温泉でランチと温泉》

初秋の祖谷渓へ

1度目の訪問時に宿泊したホテル祖谷温泉で、お昼ご飯を頂くことにしました。
名物の田舎こんにゃくのお刺身と祖谷そば
ホテルは、すっかりリニューアルされて綺麗になっています。
個人的な感想ですが、以前の方が、秘境にある1軒宿としての趣があります。


初秋の祖谷渓へ 初秋の祖谷渓へ
       《上り》               《下り》

食後は、ケーブルカーで谷底の露天風呂
運転は、お客まかせです。
42度の急勾配を170m下の谷底まで、約5分

初秋の祖谷渓へ

平日だったので、贅沢にも貸切状態でした。
渓谷美を眺めながらのまったりしたひと時
最高の休日です。
源泉かけ流しのお湯は、白く濁って少しぬるめだけど、
ゆっくり浸かると、後から体がポカポカ
絶対におすすめの温泉です。

《かずら橋》

初秋の祖谷渓へ

源氏との戦いに敗れた平家一族が考案したといわれる奇橋
高さ14m 幅2m 長さ45m
 
       初秋の祖谷渓へ

    ゆら~ゆら~下をみると、もっと怖いよ~~~

初秋の祖谷渓へ  初秋の祖谷渓へ
       
渡り終えると、恐怖心から解放され、お腹が空くものでありまして・・・
川沿いのお店で、一服
鮎の塩焼きとでこまわし         


                                   明日は、剣山に登ります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
:旅のこぼれ話:
我が家の車は、1?年選手のオンボロ車
長距離ドライブのために点検をして、出発
車は良かったのだが、途中からナビが、作動しなくなり
道沿いのディーラーさんに見てもらったが、どうもダメ。。。
最近、ナビに頼りすぎて、土地勘も鈍っているし、
山の中1本入るところを間違えると不安なので、ポータブルなナビを購入しようと思い
〇〇〇電機とか大手の電器店がないか、聞いてみたが
さすが~!田舎!1軒もありませんって
ようやくひなびたホームセンターで、安価なナビを見つけて購入
おかげで、随分時間をくってしまい、予定の場所を回ることが出来ませんでした。
あせる私に、父ちゃんは、これもいい思い出になるよって

ポチッと応援よろしくお願いします
                 
にほんブログ村 主婦日記ブログへ  blogram投票ボタン


● COMMENT ●

No title

祖谷渓 いいですね~
一度も行ったことないんで 行ってみたいな~って
思ってた場所です。

父ちゃん
危ないよ~!!・・・でも 爽快でしょうねフフフ^m^ 
ん・・・? しかし 父ちゃん 若くない!?

平日は 穴場ですね!
よし今度の 岡山行きの帰りは ココにしよう!
パパさん 怒るかな~(笑?
つり橋は ダメだわ・・・
高所恐怖症です・・・<m(__)m>

お天気もよくって とってもいい旅でしたね!

ちなみに・・・ヘヘヘ 我が家の車は ナビありましぇ~ん(笑
もっぱら 横で地図広げてる・・が・・ 地図の読めない私・・・


カンチさんへ

おはようございます。カンチさん。

祖谷渓に行ってこられたんですね。
小便小僧はボクも昔行きました。
ホテル祖谷温泉はね。
がけ崩れがあったんですよ。
それで、一部立替がありました。
長い間休業をしてましたよ。

この、ケーブルも懐かしい。
この温泉、床がヌルヌルでスベリそうになりませんでしたか。
ボクたちが行った時はヌルヌルがひどくて皆さんスベリそうでした。
これ、がけ崩れの前ですけどね。
かずら橋も懐かしい!
ボクも今度帰ったら久しぶりに行ってみようかな。

ナビ、大変でしたね。
うちのナビも古くて、時々おかしくなります。
ナビがたよりですからね。
うちも、考えておこう。
購入!

No title

カンチさん、写真本当にお上手ですよねぇ。
自分も行ったような気分になれます。
ブログは閉めましたが、またお邪魔させてくださいね☆

のどかなひととき♪

カンチさん、おはようございます♪
自然たっぷりの気持ちのよい眺めと
おいしいお食事、温泉、
最高のひとときでしたね♪
特に露天風呂の眺めはすばらしですね。
身も心もリラックスさせてくれそうです♪

かずら橋、恐そう~。。
これってグラグラと揺れるのですか・・
ハラハラ、ドキドキ感満載ですね。

No title

絶壁に立つ小便小僧やつり橋など、どれもスリルのあるところですね。
ドライブ自体もナビが壊れたとかで…(^_^;)
無事に帰ってこれて良かった良かった
露天風呂か~~
行きたくなったな~~

cobekkoさんへ

こんにちは~♪
是非行ってみてね。

柵があって、乗り越えないでくださいって書いてます。
本当にお馬鹿な父ちゃんでしょう~
馬鹿は、老けないっていうでしょう。

我が家は、お出かけ大好きなので、ナビは欠かせなくなりました。
便利ですよ。
私が、言わなくても、目的地周辺です。運転ご苦労様ですって
言ってくれますよ。(笑)

リキさんへ

こんにちは~♪
祖谷温泉、そんなことがあったんですか?
確かに崖っぷちに建ってる宿ですもんね。

お風呂は、以前と違って、綺麗になっていました。
とってもいいお湯でしたよ。
思い出を辿る旅もなかなかいいことです。
リキさんもお出かけになってみてください。

その時は、ナビの点検もお忘れなく!

monakaさんへ

こんにちは~♪
旅行から帰ってきて、ブログを拝見したら、びっくりしちゃいました。
これからも時々遊びに来てね。

monakaさんが元気になって復活されるの楽しみにしてますね。

まりっぺさんへ

こんにちは~♪
この日は、お天気も暑いくらいで、とっても良かった。
露天風呂最高ですよ。
特に誰もいなかったので、独り占めでした。

かずら橋は、以前も渡ったことがあります。
2回目だし、事故以来少し頑丈に作れられている感じがしました。
平日だったので、渡る人も少ないので、揺れは少ないですが
意地悪な父ちゃんが揺らします。
休日は、橋の上で渋滞になりそうですよ。

そら豆さんへ

こんにちは~♪
さすが~!秘境といわれるだけのところです。
スリル満点です。
復路は、とっても険しい道なうえ、すごい雨で恐かったです。
無事に帰ってこられて、やれやれです==


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koharubiyori1958.blog31.fc2.com/tb.php/1402-9bfea04d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

剣山へ登るぞ~!(上り編) «  | BLOG TOP |  » コスモスの咲く案山子の里

プロフィール

カンチ

Author:カンチ
一人息子も結婚して、夫婦二人の生活です。
お暇な主婦しています。
兵庫県加古川市在住

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

コメントありがとう~♪

カテゴリ

小春家の日常 (635)
小春家の食卓 (1410)
今日のお弁当 (206)
手作りおやつ (205)
手作りパン (154)
お外ご飯 (160)
(加古川市) (55)
(高砂市) (14)
(明石市) (17)
(加古郡) (15)
(姫路市) (21)
(加西市) (5)
(三木市) (6)
(神戸市) (13)
(西播磨) (7)
(北播磨) (6)
お出かけ (415)
(兵庫) (210)
(大阪・京都) (36)
(奈良) (2)
(淡路・徳島) (122)
(四国) (11)
(岡山) (20)
(その他) (14)
パン屋さん (5)
カフェ (38)
スイーツ (9)
フラワーアレンジメント (83)
ハンドメイド (171)
お気に入り (19)
モノローグ (34)
未分類 (29)
仕事のこと (20)
(0)

素材屋さん

ブロ友さん

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: