2017-03

ここは? - 2012.03.30 Fri

  ここは?

昨日も快晴
所用で、大阪へ
橋本くんに会って来ようと思って、ここへやって来ました。
でも、橋本くん、最近、忙しいそうなので、会えませんでした。(笑)

   ここは?

淀屋橋から望む土佐堀川
水上バスに乗って、川下りしたいなあ~
それにしても、また神戸と違うし、大阪は、デカイ!


ここは?

まあ~ランチでも、食べて帰りますわ。
淀屋橋odona内のNAKANOSHIMA GRILL
丁度、お昼時だったので、サラリーマンやOLさんで、満員でした。

   ここは?

名物のビーフシチューランチ 1680円(サラダ付)
お肉は、柔くて、美味しかったよ。
食後に、コーヒ-or紅茶


  ■NAKANOSHIMA GRILL(中之島グリル)
   住所:大阪市中央区北浜4-3-1 淀屋橋odona2F
   電話:06-6228-7774


ポチッとして頂くと、嬉しいです 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

秋の京都   グルメ編   - 2011.11.26 Sat

お楽しみのランチは、圓徳院の境内にある高台寺御用達 京料理 羽柴さん
三人とも 自家製京生ゆば “京ゆば膳” (2520円)

秋の京都   グルメ編 
    土佐酢ジュレ

秋の京都   グルメ編  秋の京都   グルメ編 
        前菜 3種                         生麩田楽 

秋の京都   グルメ編  秋の京都   グルメ編 
        揚げ物                          湯葉グラタン

秋の京都   グルメ編  秋の京都   グルメ編 
       とろとろ湯葉ご飯               ゆばの黒蜜きなこ小倉添え

デザートは、チエスさんが、食べログのクーポンを持参してくれていたので、サービスです。
量的に少ないかと思ったけど、後もまだ控えているので、腹6分目にしておきました。

    ■京料理 高台寺 羽柴
       住所:京都市東山区下河原町530 高台寺「ねねの道」 京・洛市2F
       電話:075-531-0666
       営業時間:11時~15時(高台寺ライトアップ期間は、17時~20時も営業)

 ライン16

清水寺の参拝を終えて、甘味処で休憩の予定だったけど、
二年坂から三年坂に、さしかかるところにあった、お茶漬バイキングの阿古屋茶屋さんが
どうしても、心残りで、ひき帰すことに。

秋の京都   グルメ編  秋の京都   グルメ編 

ご飯は、白ご飯、十六穀米、おかゆの3種類からお替り自由です。
25種類の漬物が食べ放題で、1280円です。
軽くお茶わん2杯食べました。

秋の京都   グルメ編

     ■阿古屋茶屋
       住所:京都市東山区清水3丁目343
       電話:075-531-0056
       営業時間:11時~17時(L.O 16:30)

 ライン16

京都駅に着くと、駅ビルで、お土産のスイーツを購入
喉も渇いたし、甘い物でも食べたいということで、
電車に乗る前に、駅ナカの中村藤吉さんへ
こちらのお店は、よく行く宇治に本店があります。

秋の京都   グルメ編

やっぱり、抹茶は、外せないということで、私は、抹茶ソフトにしました。
チエスさんは、茶そば、きよさんは、お善哉にしました。

秋の京都   グルメ編

     ■中村藤吉 京都駅前店
       住所:JR京都駅西改札口前 スバコ・ジェイアール京都伊勢丹3F
       電話: 075-342-2303
       営業時間:11時~22時(L.O 21;15)
 

買い物は、四条河原町辺りを行ったり来たり。
神戸や大阪と違って、京都らしいお店があったりして、楽しい。
実は、この三人
近い年齢だけど、昔からの友人じゃないの。
私のブログを見て、親しくなりました。
チエスさんは、とっても色んな事を知っているし、
まめで、押さえないところは、ちゃんと押さえてくれる人。
きよさんは、見た目、とっても可愛いけど、性格は、さっぱり~って感じ。
不思議なご縁だけど、気兼ねなくお付き合いさせてもらっています。




ポチッとして頂くと、嬉しいです 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

秋の京都  二年坂~三年坂  清水寺へ - 2011.11.25 Fri

秋の京都  二年坂~三年坂  清水寺へ

高台寺を後にして、二年坂から三年坂を通って、清水寺へ
坂道の両脇には、土産物屋がずらりと軒を連ねる。
可愛いもの、美味しいものがいっ~ぱいで、
寄り道、寄り道で、なかなか辿り着けません。
まあ~これが楽しいのですけどね。

   秋の京都  二年坂~三年坂  清水寺へ

人、人、人です。
うっかり、ここで、こけたら、2年後、3年後に死ぬと言われています。

秋の京都  二年坂~三年坂  清水寺へ

舞子はんに変身した観光客も、よく見られます。

秋の京都  二年坂~三年坂  清水寺へ

清水寺到着!


秋の京都  二年坂~三年坂  清水寺へ

観光名所の清水の舞台
やはり、紅葉は、まだでした。。。


                                 観光は、これでおしまい。次は、グルメとお買い物



   
ポチッとして頂くと、嬉しいです 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

秋の京都   高台寺(其の2) - 2011.11.25 Fri

秋の京都   高台寺�

高台寺は、北政所(ねね)が、秀吉の菩提を弔うために改創したお寺です。
徳川家康の財政援助もあって、当時では、荘厳な寺だったようです。
度々の火災により、多くを焼失し、
現存するのは、表門、開山堂、霊屋、観月台、傘亭、時雨亭等で、
国の重要文化財に指定されています。

   秋の京都   高台寺�

方丈前庭から、お隣の霊山観音が見えます。

秋の京都   高台寺�

開山堂と奥にちらりと見えるのが、ねね様が眠る霊屋

   秋の京都   高台寺�

臥龍池の紅葉は、赤く染まっていました。

秋の京都   高台寺�

傘亭(右)と、茶室としては、珍しい2階建ての時雨亭(左)



   
ポチッとして頂くと、嬉しいです 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

秋の京都   高台寺 - 2011.11.24 Thu

   秋の京都   高台寺

京都駅から市バスに乗って、高台寺へ
まずは、圓徳院
ここは、豊臣秀吉の正室 北政所(ねね)が、晩年を過ごしたところです。

   秋の京都   高台寺

例年なら、もっと紅葉しているはずですが、今年は、やや遅れ気味
それでも、所々、色づき始めた紅葉が、心躍らせてくれます。

秋の京都   高台寺

ねね様も、こうして紅葉を楽しまれたのでしょう~


     ライン17ライン17

遅れている紅葉も、この週末くらいには、見頃を迎えるでしょう~
市内観光なら、市バスの1日乗車券(500円)が便利です。
均一区間内(220円)では、何度でも乗車できます。
(嵐山、高雄、修学院方面は別途運賃が必要です)
高台寺方面に行くバスは、100系と206系ですが、
100系は急行で、主要なバス停にしか停まりません。
だからすごい人で混んでいます。
それで、206系に乗って、東山安井で下車して、高台寺から回ることにしました。
空いてて、座れましたよ。


同行者のきよさんのブログは、→コチラ
      チエスさんのブロガは、→コチラ



ポチッとして頂くと、嬉しいです 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カンチ

Author:カンチ
一人息子も結婚して、夫婦二人の生活です。
お暇な主婦しています。
兵庫県加古川市在住

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

コメントありがとう~♪

カテゴリ

小春家の日常 (614)
小春家の食卓 (1385)
今日のお弁当 (187)
手作りおやつ (205)
手作りパン (151)
お外ご飯 (156)
(加古川市) (55)
(高砂市) (14)
(明石市) (17)
(加古郡) (15)
(姫路市) (17)
(加西市) (5)
(三木市) (6)
(神戸市) (13)
(西播磨) (7)
(北播磨) (6)
お出かけ (408)
(兵庫) (205)
(大阪・京都) (36)
(奈良) (2)
(淡路・徳島) (120)
(四国) (11)
(岡山) (20)
(その他) (14)
パン屋さん (4)
カフェ (38)
スイーツ (9)
フラワーアレンジメント (83)
ハンドメイド (169)
お気に入り (18)
モノローグ (34)
未分類 (25)
仕事のこと (16)
(0)

素材屋さん

ブロ友さん

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: